トースイへメールを送られる方はクリックしてください
TOPページへ プール循環ろ過装置のご案内 浴槽循環ろ過装置のご案内 噴水装置のご案内 雨水・井水処理装置のご案内 会社概要のご案内
TS型砂式ろ過装置
残留塩素濃度計の最先端です
経済的
インライン型フローセルの採用により捨て水がなくなりました。
安定した測定、制御性能
3極電源式ポーラログラフ方式センサを採用しているため、検水中の干渉物質や伝導度の影響を受けにくく、直線性に優れています。
汚れに強い
従来の残塩計よりビーズの洗浄力を高め、さらに電気化学洗浄を併用。一段と汚れに強くなりました。
塩素剤注入の自動化を可能に
測定濃度に比例した伝送出力(DC4 〜 20mA)・接点出力・上下限警報接点出力を標準装備しているため、塩素剤の自動注入制御が可能です。
広い汎用性
浴槽水・温泉水の他、上水道およびスミングルプールなどの有遊離残留塩素も測定可能です。


標準仕様
測定成分
遊離残留塩素(HOCl)
測定原理
ポーラログラフ法
測定方式
ビーズ洗浄型微小個体3電極方式
測定範囲
0〜2.0mg/L
表示
デジタル2桁LCD表示 最小分解能:0.1mg/L
再現性
フルスケールの±5%以内
(流量、pH、温度、電導度一定時)
検水pH範囲
pH6.0〜8.0
伝導率範囲
10mS/m以上
検水温度範囲
0〜45℃
温度補償
サーミスタによる自動温度補償
伝送出力
DC4〜20mA絶縁型 最大負荷抵抗:550Ω
接点出力
上限:1a 下限:1a
または ヒステリシス制御出力:1a
(下限でON、上限でOFF)
接点容量
AC250V 1A Max.(負荷抵抗)
電極電解洗浄
次のいずれかの操作により電解洗浄シーケンス起動
(1) CLN端子(洗浄トリガ端子)短絡
(2) 洗浄キー入力
(3) 電源ON
電源電圧
AC100V±10% 50/60Hz
消費電力
約5VA
周囲温度範囲
-10〜45℃
設置方法
ウォールマウント方式
サンプリング部
型式
FC-40
構造
ビーズ噴流洗浄機構付流通型フローセル
検水流量
1.3L/min ±20%以内で使用のこと
耐圧
0.5MPa
圧力損失
3.5Kpa以下(但し、1.3L/min時)
検水温度範囲
0〜45℃(但し、結露なきこと)
接液部材質
PVC、PVDC、PA、アルミナセラミックス、シリコンゴム
検水入口/出口
入口:Rp1/2、 出口:Rp1/2
センサ
型式
RE-40B
検水温度範囲
0〜45℃
温度補償
サーミスタによる自動温度補償
設置方法
FC-40型サンプリング部に取付
電極洗浄方式
ビーズによる規格磨耗洗浄
および外部トリガ信号による電解洗浄
ケーブル
接続方式:コネクタによる脱着方式